姓名判断 鑑定 改名

画数:39の鑑定例

 

総運39画は、運勢を判断する上で非常に悩ましい画数の一つです。

 

吉か凶か?と問われれば大吉の部類に入ります。

 

しかし、幸か不幸か?と問われれば、「結果的には幸」の評価になるかと思います。

 

一概に断言はできませんが、安定した穏やかな晩年を迎えるのは難しく、波乱含みで多忙な生涯になるでしょう。

 

 

 

 

サラリーマンなら、組織の中で異例のスピードで昇進したり、

 

文芸やスポーツの分野では、才能を開花させ、世界にその名を轟かす可能性もあります。

 

女性が結婚後に総運39画になった場合、

 

ご主人の仕事がうまくいくようになったり、お子さんが非常に優秀で、将来の展望に大きな期待を抱かせる逸材かもしれません。

 

ご自身も家庭と仕事を上手に両立できるでしょう。

 


スポンサーリンク


 

 

 

ただ、あくまでも「結果的に」です。

 

結果には経緯があり、その経緯には常に波乱と障害が立ち塞がります。

 

「人生に波乱と障害は付きものだ」と思われるかもしれませんが、

 

繰り返し襲ってくる波乱と障害を克服する度に、

 

生死の境を彷徨う、

 

かけがえの無い大切なものを失う、

 

生涯を掛けて築き上げてきたものを手放す、

 

などの過酷な負担を強いられるとしたら?

 

あなたはどこまで耐え切り、凌ぎ切れるのでしょうか。

 

 

 

 

総運39画を端的に表現すると「栄達」になるかと思います。(goo辞書)

 

人々から羨まれるサクセスストーリーを実現可能ですが、

 

「結果的に」強大な力を得られる代わりに、

 

それ相応の、おそらくは割に合わないと感じる程の対価を「強制的に支払わせられる」と捉えて頂くとよいでしょう。

 

念の為に申し加えますと、ご本人の置かれている状況は、ほぼ考慮されません。

 

心身共に不調、金銭面で苦しい、人間関係でトラブルを抱えている、などの事情があってもお構い無しです。

 

仮に、自他共に認める成功者になり得ても、

 

成功した分の対価を、さらに「強制的に支払わせられる」でしょう。

 

 

 

 

若い時に苦労した人は将来大物になる、という言い方をすることがありますよね。

 

しかし、総運39画をお持ちで、特に若い方がそのように未来を楽観視しているとしたら、少々甘いと言わざるを得ません。

 

若年期の苦労が晩年期に報われる、そんな単純な構図は成り立たない、そう認識して頂く必要があリます。

 

例え、

 

誰もが知っているような、大企業の社長にまで上り詰めたとしても、

 

世界中から賛辞を受ける、著名な芸術家になれたとしても、

 

絶大な権勢を誇る、大物政治家だとしても、

 

試練は容赦無く降りそそぎます。

 

(平たく言うと、名声を得ても決して安心できませんよ、という意味です)

 

大袈裟に感じるかもしれませんが、

 

総運39画は、大事を成すか否かに関わらず、

 

強靭な精神力を必須とする、特殊で苛烈な成功数です。(goo辞書)

 

何時如何なる時も、

 

不条理な「オール・オア・ナッシング」の賭けに身を投じる、
(goo辞書)

 

その覚悟が必要だと思って下さい。

 


スポンサーリンク


 

 

画数:39の鑑定例記事一覧

どこまで行けるのか?覚悟を問われる

フリーソフトの画像を使用判断内容は当方独自の見解画数を合わせ漢字は推測人運=主運この方のお名前は、全て吉数で構成されています。姓名判断の専門書や無料診断サイトでは、各運の内容は良好で、概ね問題ないものになるでしょう。しかし、持つ者を厳しく選ぶ画数の並び方であり、決して安易ではない、人によっては波乱万...

≫続きを読む