姓名判断 鑑定 改名

画数:25の鑑定例

 

総運25画をお持ちの方は、外見は温和であっても、心の中では他者に妥協するのを良しとしません。

 

勝ち負けにこだわるというよりは、他人と気安く馴れ合ったり、同じことをするのを嫌うのです。

 

世の中が一時的に浮かれるイベント等があっても、意味もなく惑わされることはなく、

 

流行だから、みんな持ってる、誰もが知ってる、などと聞かされると、最初から全否定してしまうこともあるでしょう。

 

感性は非常に鋭いですから、良いものを的確に見抜き、上辺だけの中身の無いものには厳しい批判を浴びせます。

 

己の感覚のみを基準とし、興味のないことには、世間がどれだけ騒いでいたとしても見向きもしません。

 

 

 

 

良くいえば個性的ですが、早い話が「変わり者」ですね。

 

無論、総運25画の持ち味を否定をするわけではありませんよ。

 

むしろ、どれくらい強烈な個性や奇抜な発想を身に付けているのか?否か?

 

この点に充実感のある人生になるかが掛かっているのです。

 

ただ、強烈な個性や奇抜な発想は、時として扱いが難しくなります。

 

 

 

 

総運25画をお持ちの方にとって最初の難関は、幼少期にどのような環境で育ってきたか、ということになります。

 

この点については、特別に総運25画だけの問題ではありませんが、

 

仮に、総運25画の個性を否定され育てられたとしたら、それは存在を否定され続けた、と同義です。

 

親御さんの立場からすると、我が子が「変わり者」なのではないかと感じた時、どの様に対応するのかが分かれ道になります。

 

強烈な個性を認めて伸ばしてあげれば理想的ですが、型にはめようと考えても不思議ではないでしょう。

 

もし、無理矢理「型」に嵌められた経緯があるとすれば、激しく反発するか萎縮してしまい、己を確立できなくなります。

 

勉強も仕事も、何をどうすれば良いのか?

 

自分を見失うか、掴みあぐねてしまう訳です。

 

成人後、時間を掛けて自分を取り戻すことも可能ですが、大変な遠回りになるでしょう。

 

 

 

 

仕事に関しては、大人数で協力しながら、ひとつのことを成し遂げるような環境は苦手です。

 

組織の中であれば、商品の企画開発をはじめ、特殊な発想を活かせる環境のほうが力を発揮しやすいでしょう。

 

さらに言うと、サラリーマンより自由業、芸能、芸術、宗教、評論家など、いわゆる偏業に対する適性があります。

 

また、何らかの趣味が高じて本職にしてしまうのも良い選択肢のひとつですね。

 

 

 

 

切れ者ですが、あまり器用に立ち振る舞えるタイプではありません。

 

加えて、他人とは違う変わったことを目指しますから、中年期までは苦労や迷いも多いでしょう。

 

しかし、困難に耐え、ご自分の個性や感性をひたすら磨いて下さい。

 

年齢と経験を重ねるごとに次第に運気も安定してきます。

 

思考の柔軟性を身に付けていただくと、さらに運気が上向きます。

 

 

 

 

今までに無い全く新しいものを生み出したり、ありふれた物の中から鋭い着眼点で大きなビジネスチャンスを掴む可能性を秘めています。

 

何かと苦労が伴い、安易な道のりではありませんが、自分でも想像がつかないような形で成功する運命でもあります。

 

姓名判断の観点からも「24画」に隠れて目立たない、持つ者をやや選ぶ画数ですが、逆にそれが良いと考えます。

 

目立つと何かと面倒ですからね。

 

自らの個性を見出し、認め、信じ、伸ばすことが未来を切り拓く鍵となるでしょう。

 

総運25画は、他人が思い付かない領域で、

 

他人が真似のできない手法で、

 

強かに自らの理想を叶える吉運数なのです。

 

画数:25の鑑定例記事一覧

己を信じて突き進む!結局はそれが吉

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});フリーソフトの画像を使用判断内容は当方独自の見解画数を合わせ漢字は推測人運=主運お名前の画数から推察すると、真面目ですが融通や冗談が通じない、堅物でやや自己中心的な人物像ですね。地運13画をお持ちです...

≫続きを読む