姓名判断 鑑定 改名

21・23・29をお持ちの女性が注意すべきこと

 

21画・23画・29画の特徴や注意点についてご説明します。

 

21画・23画・29画は基本的に強運で、管理能力が高く、概ね正しい判断が出来る人です。

 

結婚生活が始まって直後は謙虚な姿勢で臨んでいたとしても、諸事をこなすにつれて徐々に自信を付けていきます。

 

自分に自信を持つのは良いことだと思いますが、21画・23画・29画をお持ちの方は、自信が過剰になる傾向があるのです。

 

自信が確信になり、年月を重ねるにつれ、いつしか確信が絶対に変貌してゆきます。

 

自分の考えのみを正しいと捉え、夫も含めて、周囲の人々は自分の意のままに動く「手駒」に見えているのかもしれません。

 

21画・23画・29画は強き者が勝利を勝ち取る、勝者のための大吉運数です。

 

強者・勝者の道理が通るのは常かもしれませんが

 

無理を通された側の心中には、どのような感情が芽生えるでしょうか?

 

ご主人から見ると

 

あなたに任せておけば、あなたの采配で滞り無く勝手に話が進むわけですから

 

「自分は居てもいなくても関係無いのではないか?」

 

表現はともかく

 

次第に家庭への関心が薄れてしまう可能性があるわけですね。

 

身を粉にして働き、あなたとの家庭を守ろうという気が失せてくるかもしれないのです。

 

 

 

 

ご主人より社会的地位の高い方、収入の多い方も要注意です。

 

21画・23画・29画をお持ちの方は、ご自分の才能や実績を隠そうとしません。

 

狩りで得た大きな獲物を誇らしげに掲げ、他者から賞賛されたい欲求が非常に強いのです。

 

結果を残し褒め称えられたら、誰だって嬉しいですし、多少は舞い上がってしまうのも仕方がありません。

 

しかし、21画・23画・29画をお持ちの方は、自己顕示欲を満たすことが生きる上で最も重要なテーマであり、他者より強く優位であることに価値を見出します。

 

もちろん、社会に出れば上には上がいますから、自身をわきまえ常識の範囲で生活するのですが、夫と妻の関係だけを見るとどうなるでしょうか?

 

もし、あなたがご主人を「自分より下」と見なし、支え盛りたてるのではなく、優越感に浸っているだけだとしたら?

 

自己顕示欲は、社会での厳しい競争に打ち勝つために大事な要素の一つですが、パートナーに対して過度に露出して良いとは思えません。

 

 

 

 

女性のお名前に「21画・23画・29画」の画数があるから、だから

 

強すぎる

 

不幸になる

 

恋愛できない

 

離婚する

 

ご主人の命運を棄損する

 

これらのことが決定するわけではありません。

 

確かに画数の誘導は強力ですが、日々の言動、相手への心使い等、気を付けていただければ大過無く過ごせるはずです。

 

姓名判断において、「21画・23画・29画」が後家運と称されるのは、独善的な言動、自身が優位に立つためだけの自己顕示欲、この両者が重なり

 

結果的にご主人の気概は削がれ、萎縮し、夫婦である理由を成さなくなるからではないかと考えています。

 

だからといって

 

女性は従順で、ひたすら我慢していれば良い、ということではありませんよ。

 

繰り返しますが、別にどちらが主導権を握っても構わないと思います。

 

余人には分からなくても、良い夫婦関係を維持できれば、世は事もなし

 

要は「自分勝手で押しが強すぎた、言い方がキツすぎた」と思ったら、何らかの形で相手に対して補えば良い、単にそれだけの話しです。

 

強くて賢い女性も魅力的ですが、過ぎたるは及ばざるが如し、何事もバランスが大切ということですね。